The D ブライダルインナーの実力

バストやウエストの寸法が同じでも身長・体型・肌質で下着のサイズや効果が変わります。自分の身体に合わせるオーダーメイドは、脇下や背中の贅肉が無理なく整って苦しくありません。また脇肉や下着の段も解消し最高のボディメイク効果を発揮するのです。
そんな実力派『The Dのブライダルインナー』には、設計から縫製まで様々なこだわりがあります。そのこだわりポイントをご紹介します。

*こだわりポイント1*背筋を伸ばす設計
背中が自然に伸びるように計算しているから、着けた時にシャキッとして、腰と背筋が伸びるのです。

*こだわりポイント2*立体的な型紙
ダーツ接ぎが多いのが特徴です。苦しくない補整で姿勢美をつくり出します。

*こだわりポイント3*ドレスを想定したシルエット
日常使いのブラジャーとは違い、ドレスで押さえられてもバストの高さがしっかり出るよう設計します。

*こだわりポイント4*胸高で美しいバストラインをつくる
3枚に切った型紙を縫い接ぎを作らないように、型紙に消し込んで胸高に仕上がるブラカップをつくります。

*こだわりポイント5*身体に合わせてつくるフルオーダーの場合、ワイヤーのブラジャーでは寄せきれないボリュームバストをボーンで整え、すっきりサイズダウン
細かいダーツでボディとバストをすっきりシェイプ。サイドレースがバストを引き寄せしっかりホールド、フロントのサテンが贅肉をしっかりコントロールします。

自分サイズにオーダーできるフルオーダーと5mmピッチで調整可能なセミオーダー、2タイプをご用意。フルオーダーは脇に広がりやすいボリュームバストをすっきりと押さえれれるのでグラマーサイズの方に、セミオーダーは「既製サイズではぴったりのものがない」とお悩みの方におすすめです。

The Dのブライダルインナーはこちら

関連記事

PAGE TOP