納得のブライダルインナー選びをするためのコツ

より美しいドレス姿を演出するブライダルインナーですが、その選び方を間違えるとウエディングドレスの美しさを最大限に引き出すことができません。
結婚式は女性にとって特別な舞台だからこそ、ウエディングドレスの見え方はとても大事ですよね。

今回は、自分にぴったりなブライダルインナーを選ぶためのコツをご紹介します。


■ブライダルインナー選びを始めるのはいつ?



着用するウエディングドレスによって、購入すべきブライダルインナーの種類が変わります。そのため、ウエディングドレスを決めた後にブライダルインナーを選びましょう。

ウエディングドレスは半年ほど前から選びはじめ、挙式の2~3か月前までに決めておくのがベストなスケジュール感といわれます。ブライダルインナーはドレスが決まるタイミング、つまり挙式当日の2~3か月前に探し始めるのが一般的です。
しかし、ブライダルインナーは挙式当日だけでなく、前撮り、小物合わせ、ドレスの最終フィッティングなど、必要となる機会が何度となく訪れます。しっかりと挙式当日までのスケジューリングをして、ご自身が必要になるタイミングでブライダルインナー探しを始めましょう。
姿勢美容ブライダルインナーThe D (ザ・ディ)ではご注文からお届けまでセミオーダーやフルオーダー商品が約3週間、その他の商品は約2週間、納期を頂戴しています。基本的には直営店でもご試着時にご購入商品をお渡ししていませんので、ご注意ください。


■ブライダルインナー選びのポイントは?


ブライダルインナーを購入するなら、ウエディングドレス姿をもっとも輝かせてくれる一着を選びたいですよね。さらに一日中着ていても苦しくない、着心地にもこだわりたい。自分にぴったりで快適なブライダルインナー選びをするために、次の3つのポイントを押さえておきましょう。

①試着をする
最近は、ネットでの購入など、試着をしないでブライダルインナーを手に入れる方法もあります。しかし、ブライダルインナーはサイズ感、着心地、補正力など、実際に試着をしてみないと自分との相性がわからないものです。お店に足を運び、試着してみることをおすすめします。

②サイズ選びは慎重にする
結婚式という晴れ舞台に合わせてダイエットをするという花嫁の方はたくさんいます。そのため、試着時とはサイズ感が変わってしまう場合もあるでしょう。サイズ変動の心配があるときは、ホックが何段もあるブライダルインナーの真ん中のホックでピッタリの一着を選ぶのがおすすめです。サイズが若干変わっても、体に合わせることができます。

③ドレスのデザインに合わせて選ぶ
ウエディングドレスの種類はさまざまです。背中の開き具合、素材、デザインなどその特徴はそれぞれ異なります。ドレスと合わせたらインナーがはみ出してしまったり、透けてしまったりと、非常事態が起こるケースが少なくありません。ドレスのデザインとマッチしたブライダルインナーを選びましょう。


■自分にぴったりのブライダルインナーを選ぶために


ブライダルインナー選びは、納得のいく結婚式をあげるために重要な準備のひとつです。ウエディングドレスの見え方を左右するため、ブライダルインナーをいつどこで、どの時期に探して購入するのか、事前にスケジューリングしておくことが大切といえます。

The D(ザ・ディ)のブライダルインナーは、美しい姿勢への補正にこだわった設計が魅力です。お客様一人ひとりへのフィッティングを通して、お客様に最適なブライダルインナーをご提案します。ぜひお気軽にご相談ください。

The D (ザ・ディ)直営店こちらは

関連記事

PAGE TOP