脇肉解消すると、ウェディングドレス姿はどう変わる?

特別な日に着るウェディングドレスには、綺麗に着こなすために注意したいポイントがあります。それは脇肉の存在です。では、なぜ脇肉を気にする必要があるのでしょうか。今回は脇肉を解消することでより美しくウェディングドレスを着こなせる理由ついてご説明します。


■脇肉はなんで生まれるの??


なぜ脇肉が生まれるのかご存知でしょうか。脇肉が増えないようにするためにも、ついてしまう原因を知っておく必要があります。

①合わない下着の着用
サイズが合わない下着を着用すると脇肉がつきやすくなります。本来サイズがあっている下着を着用していれば、ブラジャーのカップにキレイに胸が収まります。しかし、サイズが小さい場合はブラジャーから胸がはみ出て、はみ出た胸がわき肉に変化してしまうことがあります。一方で、サイズが大きなブラジャーの場合だと、胸と下着に隙間ができバストが自由に動いてしまいます。せっかくブラジャーを着用しても補正力は働かず、胸のお肉が自由にながれてしまうのです。
また、バストを上げようとストラップをきつくするのも要注意です。やわらかい脇のお肉を押し付け脇肉をうむばかりか、黒ずみの原因にもなってしまいます。

②猫背

猫背になると肩が前に入り、脇に贅肉が集まるため脇肉になってしまいます。
そればかりか、脇の下にあるリンパの流れが滞ると、リンパ節に老廃物が溜まりやすくなります。猫背になると肩甲骨を正しい状態に保つことができず、使われるはずの身体の筋肉も衰えてしまいます。筋肉が発達しないと脂肪は燃焼されないため贅肉に。結果、それらの贅肉が脇肉として身体についてしまうのです。


■脇肉解消でウェディングドレス姿は変わる?


では、脇肉を解消するとウェディングドレス姿はどう変化するのでしょうか。

①痩せてみえる
背中や脇のお肉をサイズのあったブライダルインナーに収めることで、体の横幅が狭くなり、シルエットがスッキリとするので、見た目痩せの効果が期待できます。特にビスチェタイプのウェディングドレスを着た際には一目瞭然です。長時間のドレスの着用で、気が付いたらドレスにお肉がのっかってしまうこともあります。そんな時は補正力の高いブライダルインナーを着用して脇肉に備えましょう。

②デコルテ周りがキレイにみえる
猫背前肩で脇にたまったお肉は、姿勢を正し方を後に引く事ですっきりと目立たなくなります。そうするとデコルテに張りができ鎖骨がきれいに見えます。また背筋が伸びることでバストアップ効果がうまれ胸高に。
流行のインポートドレスは脇や背中が低く、ドレスのデザインに対応したブライダルインナーでは脇を収めることが難しくなってしまいます。
そんな時は姿勢補正効果の高いブライダルインナーで、正しい姿勢をキープしすっきり美しい脇~デコルテラインを作りましょう。

③バストを綺麗にみせる
ドレスを着用した際にバストにボリュームがあるとより華やかさが演出でき、ウェディングドレス姿が際立ちます。
ブライダルインナーの着用をすると、高い補正力のおかげで脇肉をカップに綺麗におさめることができ、胸にボリュームがでます。さらに、長時間でも胸の位置を高い状態で、シルエットをキープすることも可能です。


■結婚式当日はブライダルインナー着用で脇肉解決!


脇肉はダイエットで落としにくい部分でもありますので、悩まされる方も多いのではないでしょうか。そんな時は、The D(ザ・ディ)のブラ&ビスチェを活用することで無理せずに脇肉問題の解決が可能です!脇肉だけでなく、ウエスト周りのシルエットも補正してくれますので、ウェディングドレス姿にメリハリがつきます。
ブライダルインナー選びのポイントは、ご自身の体形にあったブライダルインナーをチョイスすることです。試着をして自分にぴったりなブライダルインナーを選びましょう。

The D(ザ・ディ)では、様々なシーンにあったブライダルインナーをご用意しています。ウェディングドレスを着る際に活躍するブライダルインナーだけでなく、毎日ご利用いただける独自の脇肉や猫背の解消につながる姿勢美容設計でつくられたブラジャーのご用意もございます。ブライダルインナー探しにお悩みの方はぜひ1度お問い合わせください。

姿勢美容ブライダルインナー ロングラインブラはこちら
姿勢美容ランジェリー マジカルブラはこちら
The D (ザ・ディ)直営店こちらは

関連記事

PAGE TOP