店舗と通販、どちらがおすすめ?

ブライダルインナーを購入する方法は、ドレスショップやブライダルインナー専門店などの店舗で購入する場合と通販で購入するという2種類があります。それぞれどのような違いがあるのでしょうか。今回は、店舗と通販のメリット・デメリットをご説明します。ぜひ参考にしてください。


店舗で購入する場合


ドレスショップで購入する場合
♠メリット
・実際に着用することができる
・ドレスのデザインに合うインナーか確認できる

♠デメリット
・インナーの専門的知識を持ったスタッフさんが少ない
・取扱いインナーの種類やサイズが少ない場合がある

インナー専門店で購入する場合
♠メリット
・実際に着用でき、サイズをきっちり合わせてくれる。・専門の知識や技術のあるアドバイザーさんから意見をきくことができる。
・取り扱っている種類が豊富(オーダーやお直しができる場合もある)

♠デメリット
・専門店自体の店舗数が少なく、都心に集中してしまっている
・フィッティングをする場合に予約が必要なこともある
・通販に比べて、制作期間や費用がかかる場合がある

店舗で購入する際の最大のメリットは実際に着用することができるという点です。ウェディングドレスは綺麗なシルエットを作るために、バストトップの位置が高く設計されています。ブライダルインナーもドレスのラインに合わせバストメイクをするため普段とはサイズが変わってきます。ブライダルインナーを購入する際は、試着をすることがとても大切です。決して安い買い物ではないので、しっかり自分にあったものを選ぶようにしましょう。

また、店舗にはブライダルインナーに詳しいアドバイザーさんがいるので、相談しながら選ぶことができます。


通販で購入する場合



♠メリット
・住んでいる場所に関係なくブライダルインナーを購入することができる
・店舗よりリーズナブルに購入できる場合もある

♠デメリット
・試着ができないため、サイズやドレスデザインに合わない場合がある
・知識をもった人からの意見をきくことができない

通販サイトでの購入は、忙しくて店舗に直接行く時間が無い方や近くに店舗自体が無いという方におすすめです。せっかく遠方まで足を運んだのに、自分に合うブライダルインナーが無かったというようなことがありません。店舗での購入を考えている場合でも、どのようなブライダルインナーがあるのか下調べすることもできます。通販サイトを上手く活用してみるといいかもしれません。
また、通販では、お問合せ窓口等で不明点に答えてくれるサイトもあるので、心配な点は相談してみるのも良いでしょう。


まとめ


店舗でも通販でも購入する際に大切なのは、自分の体型やドレスのデザインにあったブライダルインナーを購入できるかということです。また、ブライダルインナーがドレスから見えないか、デザインの邪魔をしないか確認するためにも、式の前に一度合わせてみることも大切です。
万が一、サイズやドレスと合わなかった場合に、返品交換が可能なのかという点もしっかり確認しておいたほうがいいでしょう。

一生に一度の結婚式。素敵なウェディングドレスを一番綺麗な姿で着こなすためにも、ブライダルインナー選びは慎重に行いましょう。

The D(ザ・ディ)では、店舗と通販のどちらでもブライダルインナーの販売を行っております。花嫁の晴れ姿をより一層美しく演出するために手助けをさせて頂きます。ブライダルインナーでお悩みの方はぜひお買い求めください。

ザ・ディ直営店はこちら

関連記事

PAGE TOP